ボニックプロ 痛い

ボニックプロが痛いと感じてしまう3つの理由。

ボニックプロ痛い!その理由とは?

 

ボニックプロ 痛い

 

ボニックプロは自宅でできる本格エステマシンとして、有名女優やモデルにも愛用されているものですが、

 

口コミなどを見ているとボニックプロが「痛い」という書き込みが複数見つかりました。

 

私もボニックプロを愛用しているのですが、確かにボニックプロを使い始めの頃は使い方がしっかり分かっておらず痛い思いをしたことがありました。

 

そこで、

 

ボニックプロで痛いと感じる3つの理由とその対処法をご紹介したいと思います。

 

↓まずは公式サイトで基本の使い方を見てみる↓

 

ボニックプロ 痛い

 

 

ボニックプロを痛いと感じる3つの理由

 

 

理由その1:ボニックプロのスキニーホットジェルが痛い

ボニックプロ 痛い

 

ボニックプロのジェルには2種類のジェルがあり「プレミアムリフトジェル」そして「スキニーホットジェル」があります。

 

特にスキニーホットジェルを使っている方が口コミに「痛い」と書いている方も多かったのでこの理由をご説明します。

 

まず、スキニーホットジェルの特徴として「温感引き締め成分」というものがあります。

 

これはトウガラシ果実エキス、ショウガ根茎エキスによるもので体をポカポカな状態にしてボニックプロを使うことでさらなる効果増大が期待できるものです。

 

ボニックプロ 痛い

 

しかし、このトウガラシ果実エキスやショウガ根茎エキスが敏感肌や乾燥肌、傷がある方によっては刺激が強く「痛い」と感じる大きな理由のようです。

 

その他にも

 

  • もともと辛いものが苦手だ
  • 冬の時期で肌がひび割れている
  • 夏の時期で日焼けをしている

 

などその時の体調によってもスキニーホットジェルを使うとヒリヒリしたり、「痛い」と思うことがあるようです。

 

 

対処法

 

スキニーホットジェルを使っていて痛いと思うなら、もう1種類の「プレミアムリフトジェル」をお勧めします。

 

こちらにはトウガラシ果実エキスやショウガ果実エキスなどは含まれていませんのでひりひりすることも少なくなるでしょう。

 

プレミアムリフトジェルの特徴は「ジャスミンリリーの香り」とキュっと肌を引き上げる「引き締め成分」にあります。

 

もしプレミアムリフトジェルを使用しても「痛い」と感じる場合は他の原因も考えられますので以下の理由も確かめて身でくださいね

 

 

理由その2:ボニックプロがレベル2なのに痛い

ボニックプロ 痛い

 

ボニックプロはレベル調整をして使用することができるようになっています。

 

レベルは3段階に分かれていて使用する部位の厚さによって調節します。

 

ふくらはぎや二の腕ならレベル1またはレベル2、ふとももやお尻ならレベル2やレベル3くらいに設定しましょう。

 

しかし、どうやら厚い部位でもレベル2を使用すると痛いという口コミもあるようです。

 

このような場合は我慢せずにレベル1を使用することをオススメします。

 

もちろんレベルが高い方が刺激も強く効果が発揮されやすいですが、痛いところを無理をして使用してしまうと

 

  • 肌荒れ
  • 炎症
  • 痛いので継続できずやめてしまう

 

など効果を実感できないままボニックプロをやめてしまいかねません。

 

ボニックプロに限らずですが継続して使用することが最も効果があるやり方なので

 

自分に合ったレベルで続けていきましょう。

 

 

対処法

 

最小レベルにしても痛いという場合は肌にボニックプロを押し当てすぎの場合があります。

 

痛気持ちいと感じるくらいにボニックプロを押し当てるのがコツですよ。

 

 

理由その3:ボニックプロを太ももや、お腹に使うと痛い

ボニックプロ 痛い

 

ボニックプロを太ももやお腹に使うと痛いという口コミも複数ありました。

 

その主な原因として考えられるのが「セルライト」だと思われます。

 

セルライトとは脂肪と不要な水分や老廃物がくっついてできているものと言われ、除去することが難しいものとも言われています。

 

特に下半身やお腹周りはセルライトが付きやすく、

 

ランニングや筋トレなど体を動かすだけでは除去しきれない事例も多く、

 

エステなどのマッサージを受けて老廃物を強制的に流すことによってセルライトは落ちやすくなります。

 

ボニックプロもエステ同様にセルライトを除去できる機能があるので、「痛い」というのは効き目があるということで当然かもしれません。

 

エステに行ってもボニックプロと同様かそれ以上の痛みがありますので、

 

セルライトをどうしても落とししたいというのであれば我慢して使い続ける必要がありそうです。

 

 

対処法

 

「セルライトを除去するには痛い思いをするのが不可欠だ」と自分に言い聞かせて耐え抜きましょう。

 

ですが先ほども言ったように無理をするのは危険ですので、最小のレベルからコツコツとやっていきましょうね。

 

 

ボニックプロが痛いと感じる理由まとめ

ボニックプロ 痛い

 

この記事ではボニックプロで「痛い」と感じる理由を3つご紹介しました。

 

この記事の内容を要約すると

 

  • スキニーホットジェルで痛いと思う方は肌トラブルがないか確認しよう。(もしあるならばプレミアムリフトジェルがオススメ)
  • レベル2でも痛いと感じるのならレベル1にして継続することで痛みに慣れてきます(それでも痛い場合は押し当てすぎかも)
  • 太ももやお腹で痛いという場合はセルライトが原因。こちらも最小レベルで継続して利用しましょう。

 

 

ボニックプロは効き目があるからこそ痛いと感じるものですので、

 

時には我慢をし我慢できないときは最小のレベルで優しく

 

継続して利用することで痛みも軽減され効果を実感してくることでしょう。

 

あなたのボニックプロ人生に幸あれ!

 

↓公式サイトで使い方やジェルの変更などを確認してみる↓

 

ボニックプロ 痛い

ボニックプロ 痛い

 

 

ボニックプロのおすすめ記事

page top