ボニックプロ 使い方

ボニックプロの使い方を徹底網羅。正しい使い方からお風呂や充電の使い方まで

ボニックプロの効果的な使い方を知りたい!

 

間違った使い方は「痛いだけ」ですよ。

 

ボニックプロ使い方

 

ボニックプロの口コミなどを見ていると多くの意見として

 

痛い
「とにかく痛い
痛くて続けられない」

 

と痛いを連呼している足の脂肪に悩む女性の方が多いですが、

 

もちろん、私もその中の一人でした(笑)

 

しかしボニックプロの正しい使い方や効果的な使い方を学んだおかげで

 

これなら続けられるし、むしろ、痛気持ちい

 

なんて思うようになりましたので過去の私と同じく足の悩みを持っている同志は

 

しっかりボニックプロの使い方を学んで途中であきらめてしまわないでくださいね!

 

記事最下部にはボニックプロの使い方の【動画】もありますので参考にしてくださいね♪

 

 

ボニックプロの正しい使い方

ボニックプロ使い方

 

まずはボニックプロの正しい使い方をご紹介します。

 

効果的な使い方はちょっと異なりますが、まずは正しい使い方を覚えて実践しましょう。

 

そして、効果があまり実感できないとなったら効果的な使い方も試してみてくださいね。

 

まずはご自身が気になるところにジェルをなじませていきます。
※ここでは「太もも」を例にご紹介しますがどの部位でも基本的には使い方は同じです。

 

ボニックプロ使い方

 

ふくらはぎ⇒太もも⇒おしり⇒お腹

 

と下から上にケアする使い方がオススメです。

 

この時使うジェルの量は、各部位ごとにピンポン玉サイズくらいが目安になります。

 

ボニックプロ使い方

 

そしたら充電しておいたボニックプロ本体を持ってきて

 

HOTモード」にします。

 

ボニックプロ使い方

 

  • Modeボタンを一度押すと「HOTモード」
  • もう一度押すと「SHAPEモード」
  • さらにもう一度押すと「電源オフ」

 

になります。

 

HOTモード」の機能は、

 

  • RF」で身体を温めてトリートメント効果をアップさせ、
  • キャビテーション」で角質層まで振動を与え脂肪をほぐします。

 

この時右側の「Level」ボタンで段階を調整することができます。

 

太ももをやる場合はレベル2がオススメ。(おしりはレベル3など部位の厚さでレベルを変えます)

 

そうしたら太ももの下から上へ 1ヵ所10秒を目安に押し当てていきます。

 

ボニックプロ使い方

 

その次は温まってもみほぐされた部分を「SHAPEモード」さらに押したり、揉んだり、叩いたりすることで脂肪に刺激を与えます。

 

ボニックプロ使い方

 

SHAPEモード」の機能は、

 

  • キャビテーション」で脂肪をほぐしながら
  • EMS」で筋肉を直接刺激してインナーマッスルを効果的に刺激します。

 

 

レベルは3段階ありますがご自身で痛気持ちいくらいに設定してください。

 

この時1秒間に数mm動かす程度のスピードでゆっくりと円を描きながら膝上から太ももに向けてすべらせていきます。

 

ボニックプロ使い方

 

部位ごとに5分を目安に使っていきましょう。

 

これで基本的には完了です。

 

あとは、

 

  • ふくらはぎ
  • おしり
  • お腹
  • 二の腕

 

など同じ要領でほぐしていきます。

 

肌に残ったジェルは美容成分も豊富なのでそのまま肌になじませるといいでしょう。

 

 

ボニックプロの効果的な使い方

ボニックプロ使い方

 

 

では、ボニックプロの正しい使い方を見たところで効果的な使い方を伝授したいと思います。

 

 

まずお伝えしておきたいことはボニックプロの専用ジェルである

 

 

「ボニックジェル」(プレミアムリフトジェルとスキニーホットジェル)以外の代用ジェルを使うのはやめましょう。

 

 

なぜかというと、専用ジェルはその名の通りボニックプロ本体に合わせた作りをしています。

 

 

ですので代用ジェルを使うとマシンが壊れてしまうばかりか肌荒れや痛みの増加の原因になります。

 

 

エステで使われているジェルを代用している方もいますが、同じ品質のジェルを購入すると結局値段的には変わらず

 

 

成分が合致しているジェルを選ぶ時間だけが過ぎていきますのでオススメはしません。

 

 

効果的に使うには必ず専用ジェルを使うようにしてくださいね。

 

 

そして、肝心のボニックプロの効果的な使い方ですが、

 

 

一言でいうと

 

 

自分が続けられる1番低いレベルのもので継続して利用する

 

 

ということです。

 

 

先ほどボニックプロの正しい使い方を見ましたが、それだと「痛すぎる」という声が多く事実、私もそうでした。

 

 

しかし、正しい使い方に書かれているレベル設定だと痛すぎて続かなくすぐに使うのをやめてしまうのは大変もったいないです。

 

 

1番低いレベルでも継続することで十分効果は期待できますので、

 

 

無理してゴリゴリと続けてすぐにあきらめてしまうよりは1番弱いレベルで毎日継続して利用することが最も効果的な使い方と言えます。

 

 

私もこの使い方で半ばあきらめていたボニックプロを使い続け、

 

 

今では半年以上使用していて十分な効果を実感しています。

 

 

もし、あなたがボニックプロが痛くてやめてしまいたいと思っているなら

 

 

痛くないレベルで優しく継続的に続けてみてくださいね♪

 

 

ボニックプロ使い方

 

⇒「あと少し!」を叶えるボニックPro

ボニックプロ使い方

 

ボニックプロ使い方

 

ボニックプロを使うタイミング

 

ボニックプロを使うタイミングはいつが最も効果的なのでしょうか?

 

 

下半身やお腹周りは特に脂肪がつきやすいですが、これは寝ているとき以外は重力のせいで足の血流が滞ってしまうからです。

 

 

また起床直後などはまだ体全体が動ききっていないので血流も良くはありません。

 

 

では、いつが最も体の血流が良くなっているかというと

 

 

それは、入浴直後です。

 

 

つまりボニックプロを効果的に使うタイミングは入浴後30分以内が理想です。

 

 

この間に毎日使う習慣をつけていれば入浴での血流の良さと、

 

 

RFやキャビテーションの相乗効果で見る見るうちに足が細くなっていくことが期待できます。

 

 

ぜひ使うタイミングに迷っている方がいるなら入浴直後に使ってみてくださいね。

 

運動直後も血流はよくなっていますが筋肉が披露しているので運動直後は少し時間をおいてからやるといいでしょう。

 

ボニックプロの太ももやふくらはぎなどの「足」への使い方

 

上記の正しい使い方では「太もも」を例にボニックプロの使い方をご紹介しましたが、

 

ふくらはぎに関しても使い方は変わりません。

 

 

しかし、ふくらはぎの方が脂肪の厚さも薄くなっているので太ももよりはレベルを低くして使用することをオススメします。

 

早く細くしたいからと焦って1番強いレベルでやると痛すぎると思って長続きしません。

 

先ほども述べましたが、

 

継続することが最も大切です

 

のでご自身に合ったレベルで軽く押し当てる程度でもいいので継続して使ってくださいね。

 

ボニックプロのお腹、おしりへの使い方

ボニックプロ使い方

 

次にお腹やおしりへの使い方ですがこちらもほとんど使い方は変わりません。

 

しかし、少し脂肪が厚めの部位ですのでできればレベルを上げて使うことをオススメします。

 

お腹に使う場合は

 

  • おへそを中心に円を描くように5周くらいして
  • 真ん中から外側に向かってボニックプロを動かす

 

のが効果的です。

 

ボニックプロ使い方

 

 

お尻の場合は下から上に持ち上げるように行うといいでしょう。

 

ボニックプロ使い方

 

 

ボニックプロのお風呂での使い方

ボニックプロ使い方

 

 

先ほど効果的な使い方で入浴後が血流が良くなり使うタイミングとしてはベスト!と申しましたが、

 

 

ならば

 

 

お風呂の中でボニックプロを使えばもっと効果あるんじゃね?

 

 

と思った方もいらっしゃると思います。

 

 

確かに、ボニックプロは防水性ですのでお風呂で使うことも可能なのですが

 

 

ボニックプロは単なるマッサージマシーンのような震えるだけの機械ではなく、

 

 

「RF」「キャビテーション」「EMS」などの微細な超音波振動を使っていますので

 

 

その力が水中に逃げてしまい効果も分散されてしまいます。

 

 

なので効果的とは言えません。

 

 

もしどうしても時間がなくてお風呂タイムの時間しかないときは水中ではないところで使うのもありかもしれませんが

 

 

基本的には入浴後にゆったりと使いましょう。

 

ボニックプロの充電器の使い方

ボニックプロ使い方

 

 

充電器の使い方は簡単。

 

 

ただ専用の充電台にボニックプロを乗せるだけです。

 

 

まったく充電がなくなった停止した状態からのフル充電までの場合は最大4〜5時間の充電時間が必要です。

 

 

しかしここで注意していただきたいところが、

 

 

1日使い終わったらすぐに充電器に置いて充電してしまうとマシンが長持ちしてくれないそうです。

 

 

ボニックプロには電池残量が少なくなると点滅ランプが光ってお知らせしてくれる機能がありますので

 

 

点滅ランプが光ってから充電した方が長持ちします。

 

 

正直どのくらい差が出るのかはわかりませんが

 

 

長く使い続けたいなら点滅ランプが光ってから充電しましょうね。

 

 

ボニックプロの使い方まとめ【動画あり】

ボニックプロ使い方

 

ここまでボニックプロの使い方をご説明してきましたが要点をまとめると

 

  • まずは正しい使い方を実践しよう
  • 痛いときはレベルを低くして継続して使うのが効果的!
  • 使うタイミングは入浴直後がベスト!
  • 部位ごとにレベルを調整して使おう
  • お風呂では使ってもいいけど効果が分散するよ
  • 充電器は点滅ランプが光ってから使おう

 

という感じです。

 

何べんも言いますが

 

 

継続して使うことが大切ですので

 

 

この使い方の記事を参考にどうか足の悩みを解決できる方が増えることを祈っています。

 

 

最後にYouTubeに乗っていたボニックプロの使い方をリンクしておきましたので参考にしてくださいね。

 

 

⇒「あと少し!」を叶えるボニックPro

ボニックプロ使い方

 

ボニックプロ使い方

 

 

 

 

 

関連記事

 

page top